wakaba’s diary

オタクの端くれです。

ペペロンチーノは飲み物

皆さんペペロンチーノはお好きですか?

 

イタリア料理ペペロンチーノ

オリーブオイルとニンニクと唐辛子で出来上がるペペロンチーノ

 

このペペロンチーノが私の脳内を支配し始めたのがNHK宮城発地域ドラマ ペペロンチーノ の再放送がされたからだった。

結局私はペペロンチーノを見ていない。

ただその日母から

ペペロンチーノ再放送あるみたいだよ。面白かったから見てみな。

と連絡があった。すっかり忘れて買い物をしていた。あっ、ペペロンチーノ録画忘れた。

気づいた頃にはペペロンチーノの放送が始まっていたので諦めて500g入りのパスタを買って帰った。

 

100gに結束されたパスタでペペロンチーノを作って食べた。5分もかからずに食べ終えた。

 

 

次の日ペペロンチーノを食べた。5分もかからずに食べ終えた。

 

 

 

次の日ペペロンチーノを食べた。5分もかからずに食べ終えた。

 

 

 

 

次の日ペペ…(以下略)

 

 

私は毎日ペペロンチーノを食べ続けた。毎日頭の中はペペロンチーノ。よーし、今日もペペロンチーノ食べるために頑張ろう。夜ご飯はペペロンチーノだ。ペペロンチーノ、よーし。

 

 

どうです?そろそろペペロンチーノのゲシュタルト崩壊しましたか?

 

 

今日500gのパスタが無くなった。

 

5日間ペペロンチーノを食べ続けたらしい。

 

毎日100gで我慢したことを褒めて欲しい。

最近はペペロンチーノが私の生きがいだった。

 

 

その時ふと以前推しが「ペペロンチーノは飲み物」と言っていたことを思い出した。

 

 

芳根京子&staff on Twitter: "スタイリストさん「麺類は別腹」 私「わかる」 スタイリストさん「ラーメンとパスタはサラサラっと」 私「もはや飲み物」 スタイリストさん「わかる」 私「ペペロンチーノなんて、あれは飲み物」 スタイリストさん「わかる」"

 

 

芳根京子&staff on Twitter: "この前お母さんがズッキーニとベーコンのペペロンチーノ作ってくれたのも最強だったな。。 2人前ぺろりと平らげたけどお腹いっぱいにならなかったんだな。。 ペペロンチーノって恐ろしい。 やはり飲み物だ。 あとなんの具材が合うかなぁ? #突然のペペロンチーノ愛を語る"

 

 

芳根京子&staff on Twitter: "具材なしにしたから これは完全に飲み物。 ご飯行ってこよっと☺︎ #食欲に火がついた #結果オーライ #よりお腹すいた #怖い #ペペロンチーノ怖い #やはり #ペペロンチーノは飲み物… "

 

 

芳根京子&staff on Twitter: "だめだ。 ペペロンチーノが食べたい。 でも今夜はご飯に行く約束をしてるから、今お腹に入れるわけにはいかない。 我慢するんだ。。 #ペペロンチーノを語った結果 #飯テロ #自爆 #苦しい #ここで我慢すれば #明るい未来が待っている #でも #ペペロンチーノは飲み物"

 

 

#ペペロンチーノは飲み物

 

 

ペペロンチーノ前菜程度に思っていたがペペロンチーノが飲み物とは…

 

 

でもペペロンチーノって本当に一瞬でなくなってしまうのです。おかしいのです。

 

食べた後食べた記憶が無くなるのです。

 

こんな所まで推しに似てしまうのか。

 

以上ペペロンチーノ食べたいブログでした。

世界一好きな女優 芳根京子ちゃん

芳根京子ちゃんのステマブログです。回し者ではありません。が、もはや回し者なのかもしれません。

 

芳根京子さん

 

みなさんは知っているだろうか?

私は芳根ファン歴5年を過ぎた。

 

 

私が彼女を知ったのは、「表参道高校合唱部!」というドラマを見た時だった。

 

そこで彗星のごとく現れた彼女に一目惚れした。

かわいい。オン眉アシメの前髪。

香川真琴。カワイイ。

底抜けに明るい。バカ。可愛い。

合唱バカ。KAWAII

謎の10秒ジャンプwith微動だにしない前髪。So cute.

 

今では当たり前に知ってるよ~と言われるようになったが、私が彼女を知って好きになった時は、知名度も無く、友達に話しても

「そんな子が居るんだね、ふーん。」

という感じだった。

 

ここからはいつも通り「きょんちゃん」と呼ばせて頂く。

きょんちゃんは、芳根ちゃんの愛称。

大体の芳根ちゃんファンはきょんちゃんと呼んでいる。(私調べ)

(自分で「あだ名は大体きょんちゃんだったかな~」と話したことで、ファンがそう呼ぶようになった)

もうきょんちゃんというあだ名が可愛いよね、分かる。

 

 そんなきょんちゃんに恋してから私はもう俳優さん&ドラマオタクへの道へまっしぐら

Hey!人生!楽しいぜ!!

 

皆さんは、きょんちゃんの作品と言えば何を思い浮かべるだろう。

 

「べっぴんさん」

が一番多いのかな。

 

朝ドラ女優。

 

そして、オーディション荒らしの異名を持つ。

彼女がオーデションに現れるともうその時点で他の女優さんが諦めるという噂

(本人曰くこれ付いた次の日にとと姉ちゃんのオーディション落ちてますから!)

 

高い演技力が評価された故であろう。

 

きょんちゃんの高い演技力が分かる作品は、映画「累」である。

 

外見がコンプレックスの役を "芳根京子" という美女が演じてしまったがために毛嫌いされてしまったこの作品だが、

W主演の土屋太鳳さん含めこの映画とんでもない。

 

あの2人の演技力が半端じゃない。

 

2人2役という訳の分からない設定でも映画を見ると なるほど... となる。

累には、劇中劇があるのだが、そこで行っていた「サロメ」も素晴らしい。映画館で

 

サロメ見に来た..….?

 

と錯覚したくらいだ。

この「累」最近アマプラでも解禁にもなったので是非見て欲しい。

 

というか強制!!!!

このブログ読み終わったらGO!!!!!!

 

 

そしてそして、きょんちゃんと言えばおしとやかで清楚なイメージを持っていらっしゃるそこのあなた!!

あながち間違いではないが、もっと彼女にははまり役がある!

そう!

 

元気で活発でバカな役!!!!!!

この役が天才的に似合う!!

 

はい!そこでおすすめしたいのがこのドラマ!

www.tbs.co.jp

ありがたいですね。私が出会ったドラマでございます。

運命ですね。

そうなんです。TBS金10の枠で主演をべっぴんさんよりも前にやらせて頂いていたんですね。

キャストが今となっては!!!!

主演は我らが芳根京子ちゃん(立ち位置何処)

そして、今をときめく自粛部屋俳優 志尊淳くん!

現在、巷で評判の ワイルドスピード森川葵ちゃん!

現在放送中のドラマRISKYで主演を務めております萩原みのりちゃん!

朝ドラ俳優が他にも 堀井新くん、泉澤祐希くん、そして、ヒロイン葵わかなちゃんも!

とにかく出てる人たち全員のことを私はそれぞれの代表作とともに紹介したい!!!

 

みんな良い子で素晴らしい俳優さんなの!!

機会があれば全員紹介しますね!!

 

このドラマ、若手の当時ほぼ無名の俳優さんばっかりキャスティングして、視聴率取れるの?みたいな攻めたドラマですよね。

だってこの時2015年ですよ?今から5年も昔。

まあ、おそらくそんなに視聴率は取れなかったんでしょう。(小声)

 

でも、現にこの俳優さんたちが今のドラマ界を引っ張っていると思うんですよね、私は。

だから私はキャスティングしてくれたプロデューサーさんに本気でお礼を言いたい。

 

見つけ出してくれてありがとうございます!!!!そして制作して頂いてありがとうございます!!!!!

 

そして、このドラマ、オリジナルストーリーなんですよね。攻めてますね。

しかも内容はめちゃめちゃ典型的なドラマ!

普通の青春ドラマ!

 

でも 合唱部!って言うだけあって合唱をしているんですよ。

みんな上手い!!

ちなみに私は1話の「Over Drive」と9話の「何度でも」が好きです。(聞いてない)

愛の歌は言うまでも無く。

こんな感じでJ-POPも歌ってます。

 

しかし私はそれがまた面白かったですね。

 

一周回ってこんな普通なの久しぶりに見た。

たまに見ると面白いよね!

 

みたいな感じ。

 

多分万人が面白いと思うドラマだと思います。

こちらparaviではもちろん、アマプラなど多くの動画配信アプリで配信されているので是非。

 

そして、もう一本!

バカで底抜けに明るい役!!

www.htb.co.jp

北海道のHTV制作のドラマ。

こちら「水曜どうでしょう」の制作陣の方たちが関わっていて、なんとTEAM NACSも全員出演!

本当に北海道のローカル局制作のドラマ?って感じですね。

 

そこできょんちゃんが演じるのは、「バカ枠」で札幌のローカルテレビ局に採用された雪丸花子。

 

雪丸、なかなかぶっ飛んでます。

 

ドラマ「チャンネルはそのまま!」予告&メイキング集 - YouTube


本当はこれ全部見て欲しいけど、一番好きなのはこれ。

youtu.be

 

これ、ちょっとネタバレすると採用試験中なんですよ。笑

ぶっ飛んでますねー。笑

 

 

さて、このドラマ、実は今大ブレーク中の島太星くんも出ていたんです。

 

youtu.be

モンスターですね。

いや、天才ですね。

 

なんで私、彼売れた時に私もっと前から知ってたから!!って友達にマウント取ってました。嫌なやつですね。

 

脱線しましたが、島くん真面目に演技してます。

本当に面白いドラマなので是非!!!

こちらはネトフリで見れます!

 

この2本見れば分かると思うんですけど、きょんちゃん本当に明るい役が似合う!!

きょんちゃんのお母様曰く表参道高校合唱部の香川真琴は本当に京子!らしいです。

ほぼ素でこんな感じなんですかね。

 

5年応援してきた私から言えるのは、ただただ良い子!!!

 

あと、頑張り過ぎる。この前中村倫也さんに

 

もっとサボれよ。

 

って言われてました。倫也さん大好きです。ありがとうございます。

 

120%で役にのめり込むから大丈夫かな?ってなってしまうことが何度かありました。

特に暗い役とかの時。

 

累とか、

ファーストラヴ 

映画『ファーストラヴ』公式サイト

の撮影の時とか(しっかり番宣)

 

べっぴんさんでそういう役のイメージが付いてしまったのか多いんですよね。

 

だから、私は大声で

明るい役が見たーい!!!!!!

と叫びます。

 

ついでに

きょんちゃんのドラマが見たーい!!!!

と。

 

映画が多いんですかね、最近ドラマに出でくれなくて。

あ、テレ東さんは出てたんですけどね。

 

テレ東LOVE

 

「コタキ兄弟と四苦八苦」という野木亜紀子さんの作品と

「あのコの夢を見たんです。」という山里さん原作の作品です。

www.tv-tokyo.co.jp

www.tv-tokyo.co.jp

あの夢は2話に出演しました!勇者役でした!

 

 

でも、あの夢は1話だけだったので、もうきょんちゃん不足で餓死しそうです。

お偉いさん、助けてください。

どうか、どうか、お願いします。

 

<追記>

きょんちゃんドラマが3本も決まりました!!

 

日本テレビ「君と世界が終わる日に」

4/30放送開始のNHK「半径5メートル」と

現在放送中の日本テレビ「コントが始まる」

です

 

君と世界が終わる日に Season2|日本テレビ

 

芳根京子×永作博美「半径5メートル」制作開始! | ドラマ10 | NHKドラマ

 

コントが始まる|日本テレビ

 

君と世界が終わる日に では人気女優役で登場シーンではナイフを持っています。サプライズ発表でした。(教えてや!!)

 

サイコ芳根萌える…♡

 

という人にはおすすめです。(麻痺です)

分かりやすく言うと、累 好きだった人は好きです。

 

 

 

半径5メートル では芸能ゴシップの編集者役だそうです。

永作さんとのバティものですかね。

どんな役なのか…とっても楽しみです^^

 

 

コントが始まる では仲野太賀くんの彼女役だそうです。こちらもサプライズ発表でした(教えてや!!!!)(2回目)

 

日テレのプロデューサーさんサプライズ好きなんですかね?

きょんちゃんのこと大好きなんですかね?

今後ともよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

(明るい役をください。)

 

では皆さん、この後 累 を絶対に見てくださいね。そして 表参道高校合唱部! は必修科目です。これを見ないと卒業出来ません。(何を)

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

では、また!

坂元裕二朗読劇2021 きょんちばレポまとめ

 

2021.4.15

 

坂元裕二朗読劇2021 不帰の初恋、海老名SA

観劇して参りました。

 

 

私としては、2年ぶり3回目の芳根ちゃん

やっっっっと会えました(歓喜

*1

 

 


そして私にとっての初めての朗読劇。

 

舞台鑑賞大好き人間だから朗読劇も見てみたいと思っていたんだけど、芳根ちゃんの朗読劇が初めての朗読劇で本当に嬉しかったです( ; ; )

 

私は脳内の処理能力遅めの人間で…。

本とか何回も同じところ読んじゃうタイプなので1発で理解できるか心配でした。

でも、読み方とか変えてくれるから脳内に映像が広がって空いた口が塞がらないとはこのこと。


読み方ひとつでこんなに変わるのか〜と素敵な気持ちになりました。

朗読劇奥深し…

 

 

芳根ちゃん千葉くん回以外も見たくなりました。読む人によって全然変わるのだろうな〜と。またいつか観劇できる機会があると信じて。

 

 

 


帰りに原作の本も買ったのでまた復習しようと思ってます。

 

 

 

ここからは芳根ちゃんと千葉くんの様子(芳根ちゃんメイン)を綴ります。ネタバレはありません。

 

まず芳根ちゃんの衣装から。

 

芳根ちゃんは可憐なお花でした。

最初はスカートの裾がブルーっぽかったから

ビオラだな〜”って思ってたんだけど

いつの間にか “真っ白なガーベラ” になっていたから

えっ!?早着替えした!?

って思ったんですけど多分普通にライトの影響でした。素敵な衣装でした。(あくまで花)

 

芳根ちゃんあまりにも育ちが良すぎて綺麗なスタイルお顔をしていらっしゃるのでどうしても可憐な花だと思ってしまう。

 

 

ちなみに私が観た公演(18時〜)では髪は結んでいて低めのポニテでした。


遠かったからめちゃめちゃ短いショートカットにも見えてそれも良いなと妄想を膨らませた。

 

 

芳根ちゃんの顔はちっっっっっさくて
私の席後ろの方だったんでちゃんと顔の認識は出来ませんでした…無念…やはりオタクには双眼鏡が必須です…

 

私以前芳根ちゃんに会った2回とも近くて。

せいぜい5メートル位だったので双眼鏡という発想が無かった…。完全に失念しておりました。無念…。

 

特に芳根ちゃんは俯きながら本読んでたのでお顔が見えづらかったのですが、千葉くんはちょっと前を向き気味で読んでくださったのでとてもお顔が見えやすかったのは有難かったです!

 

あと、千葉ちゃんに関しては肩幅が芳根ちゃんと一緒でした。おかしかったです。

 

 

 

 

 

2人とも真っ白な椅子に座っていて、左手側にペットボトルを置いていました。


千葉くんは暗転した時にとても動いてるの見えたのですが、芳根ちゃんは本当に動いてるの見えなくて干からびないのか心配でした…

私の目がただ暗順応出来ていなかったのかもしれないのですが…

 

 

そしてその真っ白な椅子に座っている芳根ちゃんが私にはずっとリカちゃん人形に見えてリカちゃん人形が喋っているのだと思っていました。
帰り道とてつもなくリカちゃん人形が買いたくなりました。本当に。これは割とガチ。

 

そして、朗読の仕方のお話です!

 

芳根ちゃんの読み方は一言で言えば真琴みたいな感じ!!(表参道高校合唱部!参照)

明るい元気な女の子みたいな。

 

千葉くんは序盤、中盤、終盤で読み方を変えていて心情の変化がとても伝わってきました。

最初は闇を抱えた男の子。

冷静に思い出してみると2人とも成長する役でした。成長に応じて読み方を変えていた所、年齢の違いが特に伝わった所が流石俳優さんや…となりました。

 

 

やっぱり私は俳優さんが好きだ。

魅せたいものを理解してちゃんと届けてくれる。

その信頼と実績が大好きだ。

 

 

 

 

そして私の脳内を破壊したカテコ…

全部で5回ありました。

 

2人で見つめ合って

「うぅ〜!やったね〜!終わったね!」

的な言葉にならない感情が私には見えました。

 

そして一緒に入ったお友達から、前の公演で芳根ちゃんのことを千葉くんがエスコートしていたらしいという情報は得ていました。

が、、想像していたエスコートと違っていました。

 

エスコートと言えば…。

男性が手を貸し女性がそっと手を添えて歩き出す。

そんなイメージですよね?

私のイメージ間違ってないですよね?

 

それがですよ。

彼女たちは、

まるで子供たちが手を繋いで

一緒に行こ〜!

いいよ〜!

と言うかのように手を繋ぎ出したのです。

そして手をブンブン振って舞台袖に戻られました。

 

終演後一緒に入った友達が一言目に発した言葉は

「デキてるな」

でした。

 

 

私も実際そう思いました。

あれ?そのまま一緒に帰られます?どうぞ?

 

 

デキてるデキてないはさておき、

おふたりがとても幸せそうだったので Japan Music Entertainment でエンターテインメントを作っていかれるお二人の幸せを祈ってこのブログを締めようと思います。

 

ありがとうございました。

 

*1:ちなみに私は芳根ちゃん見た瞬間に走って舞台に上がって抱きしめに行きそうだったので本当に後ろの方で良かったし、本当に通路側の席じゃなくて良かったです。

中村倫也さんの話

こんなタイミングだし、倫也さんの話をさせて頂く。多分今じゃなかったらもう当分こんな機会来ないと思うから。

 

 

 

私、2018年頃かな、ちょうど倫也さんがテレビで注目され始めた頃、倫也さんのブログを読んでいて。

 


それは勿論、私の推しである芳根ちゃんがブログを毎日更新していてアメブロを見に行っていたからなんだけど。

 


それで、その時多分遡って読んだブログの文章で忘れられない言葉があって。

 


ヤフーのブックマークに保存していたくらい。

 

 

 

「役者はノアの方舟には乗れない」

 

 

 

 

 

 

---2012.07.28---

 


僕達の仕事は所詮娯楽。

 


ノアの方舟には、きっと乗れない。

 


でも100本芝居観たら、きっと1本は人生を変えるほどの作品に出会えるはず。

 


その出会いは、他の何にも替え難い、素敵な体験になるはずなんだ。

 


僕のやる仕事が、いつも誰かにとっての1本になるように。

 


これからも頑張るよ。

 


----素敵な唄に出来ちゃうのさ。より----

 

 

 

 


単純に私の頭の問題なんだけど、

私は倫也さんの文章を1度で理解出来たことがない。

 


でも、読めば読む程、奥が深いなって思う。

 


一言で言えばスルメブログ。

 

 

 

当時、ノアの方舟は聞いたことがあったけど知らなかったから調べた記憶がある。

 


それで、なるほどと思って。

 


でも私は役者さんがノアの方舟に乗れないとは思っていない。

 


これ読んだ時は、確かに、嗜好品だから衣食住に比べたら、こと生きるにおいて重要度は低いと感じた。

 


でも、今コロナで家に引きこもった時、

 


娯楽があるから生きることが出来る。

 


と感じた。

 


ただ衣食住が与えられて

必要最低限のね、

お菓子とかも無くて

家にも可愛いオブジェもお花もなくて

テレビもなくて

 


そんなの生きてる意味ねぇ…

 


って感じるじゃん

体験してないから分からないけど

 


よく私「推しが生きる糧です!」とか言うけど間違いないと思っていて

 


だから倫也さんはノアの方舟に乗れる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなに長々と何を言っているのか。

 

 

 

 


そう、倫也さんが素敵な言葉を紡ぐ人だから

ファーストラヴでのプロモでも感じて。

 


あ、そうかノアの方舟の人かと久々に思い出して読み返していて。

また私も歳をとったから、というか、今だからなのかな、とても響いて。

 


この人の語彙力はどうなっているのか。

 


もう一役者ではない、小説家なのかと思うらい。

 

 

 

 


そんな素敵な言葉を紡ぐ人が芳根ちゃんのそばに居てくれたこと

もっとサボれと言ってくれたこと

 


本当に芳根ちゃんのファンの端くれだけど

有難かったと感じていて

 

 

 

倫也さんありがとーーーーーーーう!!!

 


とビックボイスで叫びたい。

あなたが批判してるのは私の大好きな人


昨日は幸せだった。

久々にテレビで演技をしている所を見ることが出来た。


演技力が凄い。
まるで本当にそんなこと思って行動しているかのようだった。



それ故だろう。
彼女に悲しいコメントが寄せられたのは。




一言で言えばサイコパスな役だった。

主人公を裏切って、平気で人を傷つけるような。


私は大好きだった。久しぶりにこんな姿のあの子を見ることが出来た。


何をしてもカワイイ。あの顔面であの役をやられたらみんな"キュン死"するだろうと思っていた。


私がそうだったから。


私はあの子にあの役に恋をした。
恋をしすぎて今日はその子のことで頭がいっぱいだった。


幸せだった。


私の周りの人はみんな褒めてくれた。

だからかな、みんな褒めてくれていると思っていた。








でも、実際は違った。


昨日放送後アホかわいいインスタを更新して
そこには

"ごめんね"

と書かれていた。






何を謝ってるんや!!!
むしろありがとうやで!!!





そう思いつつずっとTwitterに居たので、インスタのコメントは昨日はしていなかった。




朝起きてインスタのストーリーを見ると

"コメント欄が悲しい"

と書いてあった。





驚いた。


嫌われる役。
演技力の高さ。


それ故だろう。

心無い言葉が彼女にかけられていたらしい。



急いで昨日の投稿にコメントを書いた。


2件書いた。



それでも足りなかった。





コメント欄を封鎖した。



その後、更新したストーリーには
"愛ある言葉を沢山ありがとう"
と書いてあった。

寧ろそれが辛かった。



コメント欄を封鎖した事実は変わらない。
コメント欄を読むのが好きと言ってくれたのに。





あくまで役であるのになんで私の好きな人は悲しまなければならないのだろう。





そんなことを考えていたら、いつの間にか涙がボロボロと溢れていた。



彼女のことで泣いたのは3回目だった。


でも、

悲しくて泣いたことは初めてだった。



1度目は朝ドラヒロインに決まった時。
2度目は朝ドラがクランクアップした時。






3度目の涙はアカデミー賞で最優秀主演女優賞を取った時のために取っておいたのに。



何故3度目がこんなに悲しい涙でなきゃいけなかったのだろう。

そんなことを考えていたらもっと泣けてきた。





そんなの彼女が望んでないのは分かっているんだけど。





でも今回こうして"悲しい"とちゃんと言葉にして言ってくれて良かったなとも思った。


いつもは抱え込む子だから。


ファンにちゃんと助けてとSOSを出してくれたように感じた。


それはきっと自粛期間中に築けた絆なのかな
とも感じた。









この世に見つかれば見つかるほど

批判は増えていくのだろうけど


私にできることは

大声で沢山、その子にそんな声が届かないくらいに

愛を叫んでいくしかないと思う。





大好きだから。本当に。

大好きだから。








SNSは上手に使えば、交友の場が広がる
素敵なツールだと思う。


実際私は昨日SNSのおかげで凄く幸せだった。




彼女がSNSの場を

"怖い場所"

だと思わないように

ファンが愛を叫んでいかなきゃね。





誰がなんと言おうと、
私はあの子のことが好きだから!!

大好きなあなたへ

最近悲しいニュースが頻繁に入ってきます。

お二人とも大好きな俳優さんで
物心着いた時からずっと見てきたし
だからもう居ないって言われてもあんまりピンとこないし
今でも嘘だと思ってる

思い出すことは笑顔のお二人で
笑ってないところなんて思い出せないくらい


でも真っ先に心配になったのは
お二人が大好きなきょんちゃんと共演してたこと

きょんちゃん大丈夫かな?

って

亡くなった方がいるのに自分の推しを気にしてしまう人がよく分からなくて
今そこ?って思ってしまうけど
実際当事者になってしまうとやっぱりどうしても気になってしまって…

大好きだから
いっぱい私に幸せくれた人だから

春馬くんはTWO WEEKSで
結子さんはイノセントデイズで

どっちもガッツリ共演してたから
やっぱりどうしても心配で

きょんちゃんも追悼のメッセージも出して
頑張りますって書いてあって

‪きょんちゃん頑張りますっていつも言うけど‬
‪もんほんとに頑張りすぎてて‬

‪死ぬ気でやる!死なないから!‬

‪の精神が私にはほんとに怖くて‬

‪そうやって…本当に亡くなってしまった後輩がいて…‬


‪怖いから…
高校の時から何回もきょんちゃん死んじゃったら私どうやって生きていけばいいんだろうって思ってて‬


だから生きて

絶対に死なないで

幸せになってね

もう頑張ってるから

頑張りすぎないで。

ネコソガレを読んで


今日、きょんちゃんのネコソガレの独白を読んで涙が止まらなかった。


ずっと前に買ったのに…。


今の私より若い歳で信じられないくらい、私には到底理解できないくらい苦労して、苦しんで、それでも私たちにそんな姿なんか見せないでいつも笑顔で一生懸命に頑張っている姿を見せてくれた。

今、もしも2017年に戻れるなら、
いや、戻って、
2月6日のきょんちゃんに暖かい言葉をかけてあげたい。

2月6日のブログの更新がスタッフさんのものだったのも今気づいた。


どうして察してあげられなかったんだろう。
今見てみると確かに苦しんでる様子がブログを読めば分かるのに…


私が過ごした1年間はごく普通の19歳の1年間で、きょんちゃんが過ごした19歳の1年間はとんでもない。

朝ドラの現場がキツイものだとは知ってたけど、正直ここまで苦しいなんて知らなかった。

でも、ネコソガレを読まなかったら一生知らなかったと思う。


もしもこれから先、またきょんちゃんがそんなに苦しむようなことがあったら、
もう抱え込まないで誰かに頼って欲しい。


本当は私たちファンに言って、
苦しい気持ちの何百倍も暖かい言葉をかけてあげたいけど、
多分そんなのきっときょんちゃんは出来ないから。


周りのマネージャーさん、スタッフさん、共演者さん、お友達、ご家族、、、
沢山の人がきょんちゃんの周りにはいると思うから。
居ると信じてるから、みんなを信じて頼ってください。


そう言われなくても私は絶えずきょんちゃんに毎日暖かい言葉をかけていこうと思う。